nhr-2014-02-23 7.02.27

我が茨城の県民食というと水戸「納豆」ばかりが取り上げられますが、

「ほしいも」だって、負けてはいませんよ!!

なんと、その「干し芋」が大々的に特集されていました!!

日テレで2/20に放送された「秘密のケンミンSHOW」を見て頂けましたか?

その影響か、我が「野原ファーム」の天日干し、自然乾燥ほしいもものネット販売も大盛況!!

野原ファームの売りは、

多くの干し芋屋さんが、乾燥機を利用し、大量生産をしている中で、

「天日干し・自然乾燥にこだわっている」というところをデス!

nhr-2014-02-23 7.04.48

なんと言っても

茨城県の干しいもの生産量は全国の9割を誇ります!!

地元茨城では、かんそういも(乾燥芋)といいます。

nhr-2014-02-23 7.05.13

「なんとなく知っている」「1度は食べたことある」

という方もいるかもしれません。

多分、↑のような平干しタイプでは無いでしょうか?

nhr-2014-02-23 7.03.38

そんな平干しタイプにも

お芋の種類によって味わいが違ってくるということはご存知ですか?

最近人気なのが、

「紅はるか」というブランド芋

他のお芋より更に糖度が高く甘みが強いのが特徴です!

私が初めて食べさせて頂いた時には、

黒砂糖を食べているのかと思うくらい、甘みが強かったのを覚えています!!

 

多くの干し芋屋さんが、乾燥機を利用し、大量生産をしている中で、

野原ファームの干し芋は「天日干し・自然乾燥」にこだわっています!!

この凝縮された「甘味」、「旨味」をぜひ体感ください!

お祝い、贈り物にもピッタリの干し芋は、下記でも購入いただけますよ!

hoshiimo_main_150_2 nhr-haruka350_main_2

 

みなさん、「丸干し 干しいも」ってご存知ですか?

nhr-2014-02-23 7.05.31

小さなサツマイモを切らずにまるごと乾燥した珍しい、レアな干しいもなんです!

平干しタイプが、
乾燥(完成)までに、約1週間(7日間)くらいなのに対して、

丸干しタイプは、
乾燥(完成)までに、約3週間(20日間)くらいかかります。

てまと時間がかかる為、 地元でもなかなか手に入りにくい、珍しい干しいもなんです。

nhr-2014-02-23 7.08.52

nhr-2014-02-23 7.08.44

野原ファームの天日干し・自然乾燥の丸干しタイプもご用意いたしました!

こちらのお芋は、もっちり甘いと評判のブランと芋「紅泉」を使用。

お祝い、贈り物にもピッタリのです!!

地元茨城でも手に入りにくい丸干しタイプの干し芋を、格安でご提供いたします!

この凝縮された「甘味」、「旨味」をぜひ体感ください!

nhr-izumi300_main

 

放送では、そのままでも美味しい干しいもですが、

変わった食べ方も、紹介していました。

スタンダードなところで、

石油ストーブであぶって食べる

レアなところでは、

アイスと一緒に、
マヨネーズをかけて、

いろいろな美味しい食べ方のある干しいもをぜひ味わってみて欲しいです。

個人的には、

スタンダードにストーブで炙ったもの

地元の直売所に稀にある切れ端などをパンやホットケーキに入れて焼くのが好きです!

nhr-2014-02-23 7.03.09

温めると違った味わいを楽しめる干しいもですが、

電子レンジでチンは、

水分が飛んでしまうので、NGだそうです!

茨城だと、ストーブで温めるのが当然だと思っていたので、知りませんでした。。。

nhr-2014-02-23 7.03.57

 

放送を見逃した方は、下記でご覧いただけますよ!

一度、味わいたくなったというあなた、ぜひ、この機会に

野原ファームの天日干し・自然乾燥のほしいも

凝縮された「甘味」、「旨味」をぜひ体感ください!

hoshiimo_main_150_2 nhr-izumi300_main